読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずはTOEIC900点突破!受験英語からの最短シフト

受験英語を経験した人がTOEIC900点を簡単にとるための方法

私が読んだラダーシリーズ(ランキング)

以前ラダーシリーズの記事を書きました。

今日は私がこれまでに読んだ(挫折した)ラダーシリーズについてランキング形式で紹介したいと思います。

 

ラダーシリーズの過去記事はこちら。

ラダーシリーズの説明は本家サイトを見てください。

1位

The Michael Jackson Story マイケル・ジャクソン・ストーリー ラダーシリーズ

The Michael Jackson Story マイケル・ジャクソン・ストーリー ラダーシリーズ

 

 マイケルが好きになりました。レベル感もちょうどいいです。他の伝記物はLevel 4かLevel 5が多いので、Level 3で書かれた伝記物は珍しいです。

 

2位

本田宗一郎物語 The Honda Soichiro Story (ラダーシリーズ Level 5)

本田宗一郎物語 The Honda Soichiro Story (ラダーシリーズ Level 5)

 

 日本人の伝記を英語で読むのは新鮮です。日本語で知っている言葉(ホンダ、ワイガヤ)が英語になるとどう表現されるのか、参考になります。

 

3位

バラク・オバマ・ストーリー The Barack Obama Story (ラダーシリーズ Level 4)

バラク・オバマ・ストーリー The Barack Obama Story (ラダーシリーズ Level 4)

  • 作者: ニーナ・ウェグナー
  • 出版社/メーカー: IBCパブリッシング
  • 発売日: 2013/01/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 こんな人生歩んでみたいと憧れを感じます。あまりオバマさんの苦労話は出てきませんが、典型的なサクセスストーリーとして読むと、刺激になります。

 

4位

グレート・ギャツビー[新版] The Great Gatsby (ラダーシリーズ Level 4)

グレート・ギャツビー[新版] The Great Gatsby (ラダーシリーズ Level 4)

 

 ディカプリオ主演で映画化された同タイトルですが、出版当時はまだ知らずに手に取りました。映画と比較して読んだり、洋書で読んだことを話題にして、楽しめそうです。

 

5位 

Romeo and Juliet ロミオとジュリエット ラダーシリーズ

Romeo and Juliet ロミオとジュリエット ラダーシリーズ

 

 初めて買ったラダーシリーズです。同時に初めて読了した洋書でもあります。Level 2の洋書だと、今まで体感したことがないスピードで英文が読めます。高校の教科書よりも断然読みやすいと感じます。

 

 圏外

アメリカに住もう Get to Know the USA Vol.2: Enjoy Your Stay (ラダーシリーズ Level 4)

アメリカに住もう Get to Know the USA Vol.2: Enjoy Your Stay (ラダーシリーズ Level 4)

 

これまで読んだラダーシリーズの中で一番合わなかったです。ストーリーがないので、退屈で挫折しました。アメリカに転勤の予定があるとかで、具体的なアメリカの事情を知りたいというモチベーションがないと読むのは厳しいと思います。

 

気になるものがあれば読んでみてください。