読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずはTOEIC900点突破!受験英語からの最短シフト

受験英語を経験した人がTOEIC900点を簡単にとるための方法

正解がわかる

以前の記事でイクフン本の紹介をしましたが、正しくはキム本でした。

今日はキムデギュン氏の本を使った勉強法を紹介します。

 

 

以前の記事

pegas.hatenablog.com

 

キムデギュン氏は韓国のTOEICカリスマ講師です。

有名な本に「正解」が見える があります。

 

TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】

 

この本は800点・900点台の方でも参考になったとの口コミがあるので、上級者の方にもおすすめです。

しかし、この著者の本は受験英語を経験したのに600点に届かなかったような、実力の発揮できていないような方にこそ読んでいただきたいです。

 

私が最もおすすめするのは、一発で正解がわかるシリーズの基礎編です。

 

新TOEICテスト一発で正解がわかる 基礎編

 

本書はターゲットを600点に設定しているのですが、まさに600点を目指す方に最良の一冊です。

文法の知識がある受験経験者であれば、この1冊だけをしっかりやれば、600点を超えることが可能だと信じています。

 

内容ですが、本書で最も役に立つのは、part7のところです。

TOEICのpart7では、Eメール、広告、新聞など、出題の形式は決まっています。

各形式に合わせて、Eメールならここに注目、広告ならここに注目、ということがまとまっています。

それだけで一読の価値はあるのですが、TOEICを知り尽くした講師ならではのチップスもふんだんに載っています。

「part2では設問と同じ単語が出てきたらその選択肢は正解でない」など、多少ズルいコツも教えてくれます。

 

600点以下の人はまずは力を発揮していただきたいと思うので、この本から勉強を始めてみてはいかがでしょうか。

高得点でまだキム本を体験していない方は「正解」が見える をぜひ使ってみてください。

思わぬ発見があるかもしれません。

では。

  

TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】

TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】

 

 

新TOEICテスト一発で正解がわかる 基礎編

新TOEICテスト一発で正解がわかる 基礎編